#株式投資ノート

相場に関すること全般

ポジション量=リスクの量

上がった相場でなぜかポジション量に無頓着な人が多いように思います。最初にリスク量,これが最適で入ったなら上がって量増えたなら,トリムしないと一貫しません。それをしないから下げを喰らうとも言えます。含み益もキャッシュと等価であり,蔑ろにはしてはいけません。
逆にナンピンを嫌いすぎとも思います。ボラを利用して,同じリスク量で買える株数増えるんだからいいとも言えます。
チャートを見ながら1-3-5などの分割で買って,手仕舞いやトリムしやすいようにしておきたいものです。
帰結として,値嵩株(指数との関係での特殊な需給で値動きがあるので時に妙味があったりします)はデイトレかショットガンくらいでしか触ることはできません。