#株式投資ノート

個別銘柄の分析やPFの記録など

4月第3週 PF振り返り #米国株

1.相場の状況

 

S&P500は最高値更新中で,全体的に上がってきている状況のようです。

下記もグリーンの銘柄がほとんどですね。私のPFではAAPLとGOOGは小動きといったところです。

 

Performance 5 days

f:id:q07025a:20210417132236p:plain

 

 

2.メイン口座

 

メイン口座(楽天証券)の現在の評価額は以下の通りとなっています。

AAPLとGOOGを中心に構築しております。今週はGEとTSMを利確し,NVDAとTSLAとCOINを買いました。GEはEV/EBITDAが30Xと割高に来ていたこととガイダンスが依然としてあまり強くないことからいったん売却,TSMは決算後株価がマイナスになったことから売り圧力が強いかなと思い売却。TSLAは週内で利確しました。AAPLを買い増したのですがその後少し下がってしまったため,先週より評価損益率が1%強下がっています。また,ドルを少し減らして円に換えています。

トレードが入っているので評価額のプラマイは厳密にはわからないですが,小動きという感じです。

 

時価評価額(今週末時点)
f:id:q07025a:20210417130829p:plain

 

評価損益(今週末時点)

f:id:q07025a:20210417131944p:plain

 

評価損益額(先週末時点)

f:id:q07025a:20210410123022j:image

 

 

3.サブ口座

 

サブ口座(DMM証券)については,現在メンテナンス中で見られない状況ですが,小幅にプラスという状況です。

今週はPINSが評価損益率-9%を超えてきたので,オニール式で損切りました(ポジションが少なかったので-2万円程度)。

COINの上場によりSQが下がり,SQを買い増したんですが,翌日も下がったため,価損益率が先週より5%程度下がっています。一時+16%まで行ったのですが,木・金と下がってきています。これはTSLAとSQを売ってCOINを買うARKのマネーフローも一因していると考えています。

保有銘柄は,AMZN,AAPL,TWTR,SQ,NOW,VEEV,TWLO,FVRR,Uとなっております。各銘柄まだ高値より下に位置している銘柄が多いところ,業績は順調にグロース(YoY+20%以上を中心に選定)しているので上を狙えると考えています。

 

 

4.個別銘柄寸評

 

今週はCOINを10株だけ,上場翌日に購入しました。S-1を読んでいたのですが,足元の成長がすごいのが買い要因。P/Sが非常に高いのがリスク要因です。例えば,P/S(TTM)を50xを妥当と考えると(それでも高いですが),250$が水準です。もしかすると足元の伸びで現状のP/S(TTM)の70-80xあたりが正当化されてくるかもしれないとも考えられます。

 

 

CHGGは教育関連のチートメニューを提供する会社です。私は大好きです。

onlythegoodyoung.hatenablog.com

 

 

5.今後の展望

 

3月終わりから4月初めに仕込んだ銘柄で,含み益15%とかの銘柄ができればそれはお宝ポジションとして持ち続けたいと考えています。

また,お宝ポジションであっても,銘柄ごとに,逆指値をセットしておくか,押し目で買うかもよく考えておきたいと考えています。それは結局当該会社のワイドモートと当該会社の属するマーケットの成長性と当該会社の洗練度によると考えています。

 

 関連記事

onlythegoodyoung.hatenablog.com

onlythegoodyoung.hatenablog.com