#株式投資ノート

個別銘柄の分析やPFの記録など

4月第2週 PF振り返り(日本株,米国株)

1.メイン口座

 

評価額合計は先月から+1,432,872 円となっています。

下記の+326,644円は金曜のみのパフォーマンスです。

f:id:q07025a:20210410123038j:image

 

3月31日に値洗いして現物で構築したポジションの方は4月絶好調です。


f:id:q07025a:20210410123022j:image

 

日本株は信用でやっており,ソフトバンクGが比較的大きく利益寄与しています。

75日移動平均にタッチしたところでエントリーしたのが奏功しました。

日本電産信越化学といったシクリカルも今週一時マイナスの場面もありましたが,週末にかけて非常に強くなってきました。

JMDCも今週非常に強くなってきました。

証券会社(野村HD,マネックスG)はまだアンダーバリューだと考えています。

三菱UFJはコインベース上場関連であることと,金利上昇ヘッジのために保有しています。


f:id:q07025a:20210410123035j:image

 

Sell in Mayの格言もありますが,今年は納税が1か月日本も米国も送らされているので5月まで引っ張ってSell in Juneにしたいと考えています。その時はお宝ポジションは残しつつ,現物・信用ポジションは今の2/3程度まで減らしたいと考えています。

 

 

2.サブ口座 5000万円チャレンジ

 

種銭1000万円で5000万円を目指す企画。レバレッジを利かせて,オニール式で取り組んでいます。

こちらは,先週から26万円程度改善し,資産合計は信用の含み益も含んだベースで9,293,008円となっています(ボトムは850万円程度まで落ち込んでいたので80万程度改善してきました。)。

主力銘柄はソフトバンクG,マネックスAmazonAppleとなっています。先週末エントリーしたTeslaはデリバリーが良かったのですが,月曜寄り天となりPF上マイナスに転じたため,グロースは買った瞬間から利が乗らないとだめのルールに従い,ポジションを解消し,AppleAmazonに乗り換えました。


f:id:q07025a:20210410123031j:image

 

現物(米国株・信用代用)

f:id:q07025a:20210410123028j:image

 

信用(日本株・買建のみ)

f:id:q07025a:20210410123025j:image