#株式投資ノート

個別銘柄の分析やPFの記録など

#NYSE 2021/03/18 Review

#NYSE

昨日のNY市場,グロースを中心に広く売られる展開となりました。軽くクラッシュしてますね…


高成長株はデュレーション資産です。
キャッシュフローのほとんどは遠い未来です。
長期利回りの急激な上昇により割引率が上昇したため、これらの将来のキャッシュフローの正味現在価値が急激に低下しました。
昨日は10年債の長期金利が急上昇してきつい下げとなりました。
10年債が2%になればモデル上はまだ下がると一部で観測されています。-10%程度かと思います。ただし金利が変化率が安定すれば成長率が高い銘柄はFCFの成長で時間が解決するとは思います。

 

先日からバリュー系を増やし,また,グロースも手垢の付いてないPSR(TTM)30以下・売上成長率30%以上を選別しています。

 

また,$WFC(ウェルズファーゴ)をPFに追加しています。エントリーは遅めですが,暴落する国債の新規分を捌くためにアセットキャップを解除させる圧力が高まっている(あるいは銀行間で意図的に?)ように思えます。