#株式投資ノート

相場に関すること全般

新司法試験

民主制・司法権・裁判所(旧司法試験 憲法 平成9年度第2問)

【問題】 住民訴訟(地方自治法242条の2)の規定は、憲法76条1項及び裁判所法3条1項とどのような関係にあるかにあるかについて論ぜよ。 また、条例が法律に違反することを理由として、住民は当該条例の無効確認の訴えを裁判所に提起できる旨の規定…

憲法における三段階審査論

onlythegoodyoung.hatenablog.com はじめに スターバックスで憲法??と思いましたが結構良い本です。今回は憲法における三段階審査論についてご紹介します。 スターバックスでラテを飲みながら憲法を考える 作者: 松井茂記 出版社/メーカー: 有斐閣 発売日:…

公共施設における表現規制(旧司法試験 憲法 平成8年度第1問)

問題 団体Aが、講演会を開催するためY市の設置・管理する市民会館の使用の許可を申請したところ、Y市長は、団体Aの活動に反対している他の団体が右講演会の開催を実力で妨害しようとして市民会館の周辺に押しかけ、これによって周辺の交通が混乱し市民生…

平等に関する公法学の基本フォーマット

平等条項の解釈論は、憲法学にとって最大の難問のひとつとなっている。 「平均的に皆を等しい扱いをする」ということが正義なのか、それとも配分的正義、「その人に相応しい扱いをすることが大事なのか」、これが正義に関する議論の原型になっている。 この…

知る権利・プライバシー権

ナントカ県に在住する太郎は,県が自分の思想信条についての個人情報を保有しているのではないかと疑い,同県の情報公開条例に基づき思想信条に係る自己情報の公開を請求した。 ところがナントカ県知事は,「条例第5条では『特定の個人を識別しうる情報のう…

瑕疵担保と債務不履行 民法問題解析

【問題】 セールスマンAは,自動車販売業者Bから中古自動車を,代金90万円の全額を払って購入した。ところが2か月目のはじめに調子が悪くなり,修理工場で見てもらったところ,エンジンに欠陥があり,このままでは50万円くらいの価値しかなく,修理には30万…

二重譲渡・受領遅滞・危険負担 民法問題解析

【問題】 Bは6月1日に骨董商Aが陳列していた300万円の青磁の壺を見て,買うことにし,Aにその旨を述べて,明日現金を持ってくるから取っておくように依頼した。その後,Aは外出したが,その際に店番を頼んだ店員Dにうっかり青磁の壺が売れたことを伝えなかっ…

2016年司法試験合格者・法科大学院別ランキングを見て思うこと

司法試験の合格発表がありました。 最終合格者数は1,583人で、平成27年の1,850人と比べて267人減少。受験者数6,899人に対する合格率は23%でした。合格率としては以前とあまり変わっていないと思いますが,気になるのはやはり予備試験経由の存在です。 大学…

政治的信条・私的空間での表現行為を理由とした公務員の正式採用拒否(新司法試験 平成27年度 公法系第一問 〔憲法〕)

新司法試験の問題にチャレンジしてみました。旧司法試験の頃よりは長文の問題であることや問題もこなれておらず,受験当時は苦労しましたが,最近の新司法試験の問題はとてもこなれており書きやすくなりました。 解答作成には1時間半程度かかっています。 …