読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

k's point of view

経営の現場で,サラリーマンとフリーランスの境目にいる者です。旧司法試験の問題を中心に,新たに実務的視点で考えてみるブログです。その他ビジネス関連の雑考や法律・ビジネス関連の書籍紹介もいろいろ記載していく予定です。最近は映画についての感想も縷々書いています。

Startupと失敗する自由

《Startup Weekend Tokyo》

 

3日間でスタートアップの体験をするというイベントに参加してきた。今回はスポーツがテーマ。

 

最終日の昨日は8チームのビジネスアイデアを発表・審査で,私もコーチとして参加。

 

優勝はゴルフ場へのファミリー送客モデル。

 

8チームあったが,この中からいくつかはこのイベントにとどまらず実際に活動していってくれるといいなと思う。1つ目のアイデアでうまくいくことは少ないので転んでもただでは起きない精神でしぶとく行って欲しい。ゲームに参加し続けることに意味がある。

 

私は「失敗する自由」が大切だと思っている。失敗をenjoyできる日本になってほしい。

 

日本は過保護社会で,後見的に学校でも会社でも子供や若者に対して教えすぎるという問題があり,硬直性の罠にはまりイノベーションが起こりにくくなっていると私はみているし,それ以前に個人の幸福感が大きく削がれている。

 

ビジネスでいうとソニーパナソニックやホンダも創業時はチャレンジャーで自由闊達にやっていた。

 

今回いろいろinspireされ,個人的にも得るものが多く,また参加していきたい。

 

全国的に定期的に開催されています。

東京では2017 4/14-16,テーマはロボット
http://tokyo.startupweekend.org