k's point of view

経営を本業とし,その現場で毎日活動しています。このブログは,旧司法試験の問題を中心に,新たに実務的視点で考えてみるブログでしたが,最近は,ビジネス関連の雑考や法律・ビジネス関連の書籍紹介の記事が多くなっています。

フリースタイルダンジョンUZIの大麻使用について

フリースタイルダンジョン!!! toyokeizai.net 大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、ヒップホップミュージシャンのUZIこと許斐氏大容疑者。厚生労働省麻薬取締部によると、許斐容疑者は15日、東京・目黒区の自宅で、乾燥大麻を所持した疑いが持たれてい…

人生の本質

人の行動は,まず本能,次が好き嫌いで,最後が良し悪しだと思う。 生活に余裕ができて社会にもまれないと社会全体のことは考えられない。 今,社会に不満を持って悩んでいる人は,まずシニカルに,世の中の現実を理解する必要がある。「自分や家族の満足を…

【憲法】内容規制と内容中立規制(旧司法試験 憲法 平成3年度第1問)

【問題】 「市の繁華街に国政に関する講演会の立て看板を掲示した行為が、屋外広告物法及びそれに基づく条例に違反するとして有罪とされても、表現内容に関わらないこの種の規制は、立法目的が正当で立法目的と規制手段との間に合理的な関連性があれば違憲で…

【憲法】政教分離(旧司法試験 憲法 平成4年度第1問)

【問題】 A市は、市営汚水処理場建設について地元住民の理解を得るために、建設予定地区にあって、四季の祭りを通じて鎮守様として親しまれ、地元住民多数が氏子となっている神社(宗教法人)境内の社殿に通じる未舗装の参道を、2倍に拡幅して舗装し、工事…

【憲法】積極目的規制(旧司法試験 憲法 昭和60年度第1問)

【問題】 国会は、国際的競争力の弱いある産業を保護しその健全な発展を図るため、外国からの輸入を規制し、その生産物の価格の安定を図る措置を講ずる法律を制定した。 A会社は、その生産物を原料として商品を製造しているところ、右の法律による規制措置…

【憲法】議員の発言と免責特権(旧司法試験 憲法 平成6年度第2問)

【問題】 国会議員が院内で人の名誉を侵害する発言をした場合、民事上、刑事上の責任を問われるか。 また、所属議院において、右発言を理由に除名の決議がなされた場合、当該議員はその決議の効力を訴訟で争うことができるか。地方議会の議員の場合と対比し…

twitterの威力

寒波が来て一気に寒くなりましたね。 最近twitterをはじめました。 このブログを引用したところ,一気にアクセスが3.5倍になりました。 twitter恐るべし。

#司法試験 #過去問 #メール #論文 #採点 #無料

やってみようと思います おもしろそうなので sq07025aやふー ワードで

ビジネスに役立つ情報ソースまとめ

私が仕事で活用する情報ソース 業界の人に聞く Wiki Vorkers 四季報 FB 2ちゃんねる 帝国データバンク TSR SPEEDA インタビュー記事 書籍 矢野経済 富士経済 相手からのヒアリング ホームページ ブログ ニュースサイト(日経,東洋経済,FACTAなど) 業界紙…

サラリーマン集団化している日本の将来

※Geek集団,任天堂。 ポケモンGOを世界的にヒットさせ,SWITCHも好調です。 一方,私の関与するエレクトロニクス分野の製造業はいまだ迷走しています。 東芝 東芝、6,000億円の第三者割当増資を決議 : 東京商工リサーチ ・問題点 特に,日本はなぜコスト競…

日本ブログ村 司法試験カテゴリで5位

ブログを始めてまだ2年目のペーペーですが, 日本ブログ村・司法試験カテゴリで,pvランク5位を取らせていただきました。 資格ブログランキング - 資格・自己啓発ブログ村 皆様に御礼申し上げます‼︎ 司法試験の結果分析のコンテンツから一気にアクセス数が伸…

最高裁のリベラルな勢力 労働基本権の判例

公務員の労働基本権に関する諸判例は,日本の憲法史を考える上でも重要とされる。 当初,公務員の労働組合が争議行為を行うことを事実上可能にするようなものではないか,ということで最高裁の中でリベラルな勢力があるのではないかと当時の政権が考え,人事…

三橋貴明逮捕 陰謀?

安倍晋三内閣総理大臣との会食|三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 財務省の経済政策を批判していた理論家は、植草一秀が痴漢で捕まり、高橋洋一が窃盗で捕まり、三橋貴明がDVで捕まった。ここまで続くと、ちと…

選挙における戸別訪問の禁止の合憲性

伊藤正己裁判官による補足意見を見てみたいと思います。 裁判官伊藤正己の補足意見は、次のとおりである。 一 選挙運動としていわゆる戸別訪問を禁止することが憲法二一条に違反するものでないことは、当裁判所がすでに昭和二五年九月二七日大法廷判決(刑集…

テンボスコイン

長崎県佐世保市のテーマパーク、ハウステンボスが独自電子通貨「テンボスコイン」を発行従業員向けにテスト導入後、将来的には法定通貨やビットコイン等と両替可能な仮想通貨になる予定です。テーマパーク入場料や園内サービス等で支払い可能です。 世界初の…

司法試験過去問・憲法・平成22年・生存権及び選挙権と住所

司法試験過去問 憲法 平成22年 [公法系科目] 〔第1問〕(配点:100) 市町村長は,個人を単位とする住民票を世帯ごとに編成して,住民基本台帳を作成しなければならない【参考資料1】。生活の本拠である住所(民法第22条参照)の有無によって,権…

司法試験過去問・憲法・平成21年度・遺伝子治療研究

[公法系科目](平成21年度) 〔第1問〕(配点:100) 遺伝子は,細胞を作るためのタンパク質の設計図である。人間には約2万5000個の遺伝子があると推測されている。遺伝情報は,子孫に受け継がれ得る情報で,個人の遺伝的特質及び体質を示すも…

司法試験過去問解析・憲法・平成27年度

【平成27年度新司法試験 公法系第1問〔憲法〕】 20XX年,A市において,我が国がほぼ全面的に輸入に頼っている石油や石炭の代替となり得る新たな天然ガス資源Yが大量に埋蔵されていることが判明し,民間企業による採掘事業計画が持ち上がった。その…

法科大学院ランキングで44444アクセス!

新年二発目も運営報告ですみません。 合計44444アクセスに到達しました。 いつもこのブログを訪ねてくださっている皆様に御礼申し上げます。 法科大学院ランキングのコンテンツから一気にアクセス数が伸びました。最近は1日50件程度はPVをいただけるようにな…

2か月連続投稿達成!!

あけましておめでとうございます。 このブログ(k's point of viewというブログ),2016年6月から始めて,先月に引き続き,12月も1か月間連続で記事をアップすることができました! 節目の一つとして,自分で勝手に祝いたいと思います。 worklife-create.com…

スポーツという競争システムと司法試験

年の瀬なので,少し心に残していただけるような,じっくりした話を一つ。 世間では,オリンピックが盛り上がっています。自分も,斜に構えているのではなく,スポーツは大好きなので,自分なりに楽しんで見ています。 ただ,スポーツを美化しすぎることは戒…

100社以上会社を見てきた私が考える,良い会社とは

これまで私は,幸運にも経営の立場で,大企業から中小企業・零細企業,100年の企業からベンチャー,オーナー企業から上場会社・ファンド傘下の会社など,いろいろな会社をみてきた。 ものすごくラフだが,良い会社とは自分なりに最大公約数的に定義すると,…

【御礼】読者100人突破!

このブログを始めてから1年半が過ぎ,気づけば読者100人突破しました。 皆様に御礼申し上げます‼︎ 司法試験の結果分析のコンテンツから一気にアクセス数が伸び,最近は1日100件程度はPVをいただけるようになりました。 過去の記事を振り返ると今年の11/6時…

【租税法】司法試験過去問検討① サンプル問題・第1問

新司法試験 サンプル 選択科目 租税法 第1問 AとBは,夫婦で飲食店(ポップ&モム)を経営している。店舗の敷地の所有権や食品衛生法の許可などの名義は,夫Aとなっていたが,材料の仕入れについては,その時々の状況により,それぞれの名義A,Bを用いて取…

バフェットの経営哲学⑦ 7つの心得

本稿では,株主の役割と経営者がどう企業を経営し,どう株主に接するべきか,バークシャー・ハサウェイのケースをベースにして考察している。第7回。 まとめ 7つの心得 ①理想的な株主構成を実現するためには首尾一貫した経営行動が求められる ②業績指標を明…

バフェットの経営哲学⑥ 投資家が企業に提供する価値

本稿では,株主の役割と経営者がどう企業を経営し,どう株主に接するべきか,バークシャー・ハサウェイのケースをベースにして考察している。第6回。 投資家が企業に提供する価値 バフェットは,大株主として上場企業の経営に安定性を提供することを基本ス…

バフェットの経営哲学⑤ 経営モニタリング

本稿では,株主の役割と経営者がどう企業を経営し,どう株主に接するべきか,バークシャー・ハサウェイのケースをベースにして考察している。第5回。 経営モニタリング 投資先経営者に対しては,大株主として経営に自由や安定性を提供し,自由を与えるのが…

改正民法で司法試験を考える⑤ 瑕疵担保責任

本連載は,改正民法をベースに司法試験の問題を再検証することによって,改正民法の理解を深めるためのものです。第5回。瑕疵担保責任など。 平成5年度旧司法試験第二次試験論文式試験問題 【民法・第2問】 A社は、B社に対し、実験用マウス30匹を売り渡…

バフェットの経営哲学④ IR戦略

本稿では,株主の役割と経営者がどう企業を経営し,どう株主に接するべきか,バークシャー・ハサウェイのケースをベースにして考察している。第4回。 IR戦略 バークシャー・ハサウェイ社は,IR部門を持たず,アナリストを情報拡散のチャネルとして使うこと…

改正民法で司法試験を考える④ 契約の個数,多数当事者の債務,共有

本連載は,改正民法をベースに司法試験の問題を再検証することによって,改正民法の理解を深めるためのものです。第4回。契約の個数,多数当事者の債務,共有。 平成3年度旧司法試験第二次試験論文式試験問題 【民法・第2問】 A、B及びCは、共同してD…